老後を豊かにするシニアのアフィリエイト収益ブログの始め方

シニアの再就職は困難ですが、老後こそお金は必要です。

大企業で定年を迎えてたっぷり退職金や年金をもらえる人はともかく、そうでない人々にとって老後の家計は厳しい状況です。

そこで収益ブログの出番です。

月に数万円が入って来るだけでも老後が豊かになりますので、ぜひチャレンジしてみてください。

私もチャレンジしてみようかな。

スポンサーリンク
目次

61歳で収益ブログを初めた筆者

あなたは、ブログやアフィリエイトなんて若い者の特権だと思っていませんか。

それはあなたの思い込みです。

事実、筆者も60歳を過ぎてから収益ブログを始め結構稼いでいます(具体的な数字は上げませんが)。

ブログ(アフィリエイト)は、すでにパソコンやインターネット回線があれば、サーバーやドメインの維持費くらいしかかかりません。

今回ご紹介するサーバーは、利用料が月に1,100円(定価)、ドメインは永久無料(サーバーを利用し続ける限り)。

しかも、2021年1月29日までに申し込め20%オフ!

最低3カ月は契約しなければなりませんが、3カ月で2,904円

1月に1,000円以下です。

つまり、リスクはこの月額1,000円弱と、後で説明するWordPressテーマの購入代金くらいです。

こんな低リスクで始められるビジネスは他にないと思います。

少しでも早く成果を出せねばならない

筆者は2年前、61歳の時に収益ブログを始めましたが、それなりに調べながらブログ記事を増やしましたが、ご多聞にもれず筆者も後から多くの間違いに気付きました。

なので、遠回りせず効率よく収益をあげられる方法を伝えたいと思います。

若ければ有り余る時間がありますが、シニアだとそんな悠長なことは言っておられず、少しでも早く成果を出したいですからね。

では、具体的に解説していきましょう。

パソコンは使えるのが前提

まず必要なものは、パソコンと通信回線。

これは絶対必要です。

これからパソコンを習うという方は、そこから始めなければなりませんが、ここではパソコンが扱え、インターネットが出来る方を前提に説明をします。

稼ぐためのブログ近道 10の手順

次の手順で進めます。

  1. 何のブログにするか決める
  2. 1に合わせたドメイン名を決め、申し込む
  3. レンタルサーバーを契約する
  4. ワードプレスをサーバーにインストールする
  5. テーマと呼ばれるワードプレス用のテンプレートを購入し、ワードプレスにインストールする
  6. 基本的な設定をする
  7. カテゴリーを10個以内考える
  8. 各カテゴリーごとの記事を1本ずつ作成(計10記事を作成)
  9. Googleアドセンス に審査を申請する
  10. ASPに登録する

順番に詳しく説明します。

何のブログにするか決める

あなたが生きてきた中で強い分野で勝負しましょう。仕事でも趣味でも、他の人より優位な分野、出来るだけ興味がある分野を選び、ブログ名を考えます。

専門的な特化型のブログが稼ぎやすく、かなり専門を絞り込んだ超特化型ほど有利です。

内容に合わせたドメイン名を決め、申し込む

作ろうとしているブログの内容に沿ったドメインを考えます。遊び心が感じられるような英数字を考えます。誰でもが考えつくようなドメインはすでに登録されていて使用できません。ドメイン会社(またはサーバー会社)のサイトで検索すれば登録できるドメインかどうか、すぐ判ります。

覚えやすい、入力しやすい英数字を考えましょう。

どんな内容にも使えるドメインを登録するのも良いかもしれません(将来内容を変更する可能性もあるため)。

ConoHaWINGというサーバーなら、3ヶ月以上の契約の「WINGパック」を申し込めば、ドメイン代が実質永久無料(WINGパック利用中)となります。

レンタルサーバーを契約する

ブログで稼ぐためのには、サーバーを借りねばなりません。レンタル料金は月額1000円くらいと思ってください。

ConoHaWINGサーバーなら、3ヶ月以上の契約のWingパックを申し込めば、ドメインが実質永久無料(WINGパック利用中)となる。

ベーシックプランのWingパックだと、3ヶ月契約で1,100円x3=3300円、6ヶ月契約で1,000×6=6,000円、12カ月契約900円x12=10,800、24カ月契約850円x24=20,400円。

2021年1月29日までは20%オフのキャンペーン実施中!国内最速!初期費用無料の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

ワードプレスをサーバーにインストールする

サーバーにワードプレスをインストールする必要があります。

最近は大概レンタルサーバー会社が用意してくれていますので、簡単にインストールできます。

ワードプレスとは、自由度の高いブログを作るのに必須の「CMS」です。

CMSとは、「Contents Management System」の略で、簡単にいうとWebサイトのコンテンツを構成するテキストや画像、デザイン・レイアウト情報などを一元的に保存・管理するシステムのことで、最も使われているものがワードプレス(Word Press)なのです。

こう言うと難しいようですが、簡単にブログを作るための道具だと思ってください。

ワードプレス用のテンプレートを購入し、インストールする

このワードプレスをさらに使いやすくするために、専門用語で「テーマ」と呼ばれる、テンプレートを購入します。

無料のテーマもありますが、稼ぐつもりなら有料のテンプレートを購入しましょう。

SWELLというテーマがおすすめです。

\おすすめテーマ/

ワードプレスに基本的な設定をする

ここまで来ると記事を書きたくなりますが、その前にワードプレスの基本的な設定をします。

特に大事なのは、パーマネントリンクの設定です。

WordPressの左のバーメニューから「設定」→「パーマリンクの設定」と進み、「カスタム構造」にチェックを入れ、「/%postname%/を下の欄から選びます。

理由を説明するのは長くなりますので別の機会に譲りますが、後から設定を変えるのは大変ですし損なので言われるままに「投稿名」を選んでください。

カテゴリーを10個以内で考え設定

すぐ記事を書こうと焦ってはいけません。

その前に、1で決めたブログ内容のカテゴリーを10個考えます(5個でもOKです)。

各カテゴリーごとの記事を1本ずつ作成(計10記事を作成)

カテゴリーごとに数本の記事を考え、合計50本の記事作成を目指します。

Googleアドセンス に審査を申請する

記事が5本くらいできたらGoogleのアドセンス ができるように申請します。

アドセンス とは、読者がブログの広告をクリックしてくれるだけで収益になるGoogleが提供するシステムです。

アフィリエイトだけで収益をあげようとするのなら必要ありません。

また、多くの人がアクセスしてくれないとクリックが発生しませんので、アクセス数が少ない初期の頃はなくても良いものとも言えます。

が、大抵の人はアドセンス を申請します。

記事が30本とか100本ないと審査に合格しないという記述がブログに書かれていたりしていたことがありましたが、デマです。

筆者自身、数本で通過した経験があります。

ただ、Googleアドセンスは「やらない」という選択肢もあります。

コロナ禍で平均単価も下がっていますし、アドセンスで稼ぐには多くのPV(閲覧数)が必要だからです。

アフィリエイトなら高額案件を狙えば、それほど多くのPVがなくても稼げます。

筆者も、アドセンスに注ぐ労力をアフィリエイトに注ぐべきだったと反省しています。

ASPに登録する

アフィリエイトで稼ぐなら、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼ばれる会社に登録する必要があります。

広告主(企業)とアフィリエイターの仲介をしてくれる会社です。

広告代理店のネット版です。

ASPに登録して広告案件のリンクコードを取得し、自分のブログに貼り付けます。

その広告を読者がクリックしてくれて、物やサービスを購入してくれて、広告主が承認すると報酬がブログ主(メディア)に支払われます。

こうして収益が得られるわけです。

多くのASPがありますが、まずは初心者が使いやすい「もしもアフィリエイト」に申し込みましょう。

実質審査はありませんので、すぐ利用できますし、Amazonや楽天のアフィリエイトも「もしも」を通すことが出来ますので、おすすめです。

\初心者はまずこのASPを登録/

案件数が多く、新米アフィリエイターがまずたいてい登録するのは、A8.netというASPですが、筆者は「もしも」をまず登録すべきかと思います。

その後、A8.net以下、afbやバリューコマース、アクセストレードなどと増やしていけば良いと思いますが、下の「アフィリエイトASP4社ここだけは最初に登録おすすめ[初心者向け]」(外部リンク)を参考にしてください。

各カテゴリーごとに5記事合計50記事を目指す

5カテゴリーなら各10記事、10カテゴリーなら各5記事を目安に記事を作ります。

とりあえず50記事を目指します。

手順どおり進めれば簡単

こう説明すると大変なように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、手順どおり進めていけば、簡単です。

ただ、ちょっと大変なのが、2.独自ドメイン取得と3.サーバーの契約と設定なので、その辺りは別の記事「ConoHaのWINGパックを契約して永久無料ドメイン、無料独自SSLの設定」で詳しく説明します。

シニアの方には、老後を豊かにする収益ブログをおすすめします。

初期投資が低額(ほぼ1,000円くらい)でリスクが低いにもかかわらず、後々は自動的に報酬が入って来ます。

ご自分が若いときから取り組んで来た仕事や趣味の分野に特化したブログを作り、アフィリエイト広告を掲載するだけです。

ただ日記のようなものを書き連ねても収益化はできませんが、必要とされる、検索される、悩みを解決するブログを作れれば、そのブログは必ず収益を産み出します。

おいおいブログの作り方の記事を投稿していく予定です。

のんびり、がんばりましょう。

国内最速!初期費用無料の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

カリカリマシーンECO
カナガンデンタルキャットフード

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる